前のページ 次のページ 目次

11. 利用条件・配布条件

  1. 本プログラムは以下の条件に承諾・遵守される限り,どなたでも無償で 利用することができます. 作者に対価を支払う必要はありませんが,くれるものは有難く頂きます :-)
  2. 本プログラムの動作に関しては作者・協力者・配布者等は一切の保証を しません. また,プログラムの実行結果に関しても著作権者・協力者・配布者等は何の 保証もしません. 利用者自身のリスク管理の範囲内での利用を希望します.
  3. プログラムの改変に関しては自由に行って構いません.
    改変したプログラムの公表・配布に関しては,本利用条件・配布条件が 守られる場合は制限しません. 少々の改変の場合,著作権表示・利用条件・配布条件を変更することを 禁じます. 大規模な改変で既に別物となっている場合は,利用条件・配布条件を 新たに設定することが可能であることとします. 「少々」と「大規模」の境目の判断については改変者の良心・プライドに 任せます.
  4. 配布に関しても,以下の事項が遵守される限り制限しません. どなたでも作者の許可無く行うことができます. が,配布前に作者に御一報頂ければ幸いです.
  5. 配布については,オリジナルの配布形式 (tar.gz) で配布して下さい. 独自形式での配布を行いたい場合は,独自形式配布ファイル内に オリジナル形式の配布ファイルを含めるようにして下さい.
  6. 配布のためにこの配布ファイルを更に符号化 (base64,uuencode,ish など) することは構いませんが,復号化した時にオリジナルの配布形式ファイルが 現れるようにして下さい.
  7. 対価を取る配布については,本プログラム自身が有償であるような誤解を 受ける表現・手段でない限りは制限しません.
  8. 本利用条件・配布条件に疑義が生じた場合については作者に直接ご連絡下さい.


前のページ 次のページ 目次