Tweet

ハードディスク

どうにもよーわからん動作をしている.

まず,HDD health という,ハードディスクの SMART 情報を監視するツールをインストールする. すると,オンボード IDE ポートにつないでいる Quantum のドライブと IDE カードにつないでいる Hitachi のドライブの情報が見える. IDE カードには Western Digital のドライブもつないでいるのだが,こいつのステータスは取得できないらしい.

で,Windows のシステムログを見ると,

イベントの種類:	エラー
イベント ソース:	Pnp680r
イベント カテゴリ:	なし
イベント ID:	9
日付:		2004/08/03
時刻:		4:18:28
ユーザー:		N/A
コンピュータ:	JR0BAK-W2K
説明:
デバイス \Device\Scsi\Pnp680r1 はタイムアウト期間内に応答しませんでした。 
データ:
0000: 00 00 10 00 01 00 68 00   ......h.
0008: 00 00 00 00 09 00 04 c0   .......À
0010: 01 01 00 50 00 00 00 00   ...P....
0018: 00 00 00 00 00 00 00 00   ........
0020: 00 00 00 00 00 00 00 00   ........
0028: 00 00 00 00 00 00 00 00   ........
0030: 00 00 00 00 07 00 00 00   ........

というエラーが多数記録されている. \Device\Scsi\Pnp680r1 って,どのドライブだよ. わかんねーじゃないかい.

で,「Hitachi ドライブが臭い」という気がしているので,とりあえず,Hitachi → WD と MPEG ファイルのバックアップを取る. すると,時折,先ほど仕込んだ HDD health の raw read error の値が変化している. それと同じタイミングで Windows のシステムログのほうにもタイムアウトが現れている. やはり,Hitachi ドライブが原因らしい. が,SMART の値を信じる限りでは「危機的状況」にはまだほど遠い.

で,バックアップが済んだので,念のためコピー元と compare してみる. Windows でのやりかたはよー知らんので,Linux マシンに smbmount して,cmp コマンドで比較. 問題はない.

その後,Hitachi ドライブを「論理フォーマット」する. すると… ぽつぽつ出ていた raw read error がほとんど現れなくなった.

なんなんだろ. うーん. まぁ,いいや,ということで,しばらく様子を見ることにする.

本日のツッコミ

  • データにエラーが起きない程度の軽微な物でも、S.M.A.R.T情報から警告がちょくちょくでますのでさほど深く考えなくてもいいかも知れません。当方のHitachi hddも日に数度エラーでしてますが未だ。元気です。 -- poki? 2004-08-07 (土) 05:26:56
  • エラーがドライブ内部で完結してるのならいいんだけど,Windows のシステムログにもタイムアウトが記録されてるので,そこらへんが気になるのです. -- BAK 2004-08-16 (月) 09:33:28

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-10-30 (日) 05:06:21 (4425d)