Tweet

LUA-U2-KTX を試す

気が向いたので,最近の USB NIC あたりをいろいろ調べてみる. もちろん,「Linux で使えるやつ」という条件が付いてくる.

現在持っている USB NIC は

  • LINKSYS の kaweth の 10base-T
  • Corega の pegasus の 100base-TX

で,いずれも 6 Mbps 程度の転送速度しか出ない. どちらも USB 1.1 なので,まぁ,こんなもんである.

で,ぐぐると,バッファローの LUA-U2-KTX が使えそうだとわかる.

が,転送速度について,ぐぐってみて引っかかるのはここらへんぐらいで,かなり不安のある内容ではある.

で,現在使っているカーネル (2.6.13.4) のソースを読むと

$ less /usr/src/linux/drivers/usb/net/usbnet.c 
…
       // Buffalo LUA-U2-KTX
       USB_DEVICE (0x0411, 0x003d),
       .driver_info =  (unsigned long) &ax8817x_info,

というエントリがあるので,そのままで対応している雰囲気である.

まぁ,何はともあれ買って試してみよう,と,近所の量販店へ行く. で,売場を回って,USB NIC のコーナーにたどりつくと…何と…

LINKSYS の USB NIC が売っている

ではないか. 最初に触れた NIC であり,もちろん,今では競争力はない. パッケージも色あせて,擦り切れている. しかも,8000 円オーバのおねだん. 数年前に私が買った時点で 3980 円じゃなかったかなぁ.確か.

まぁ,それは置いといて,目的の NIC を探す. USB 2.0 の CardBus カードもついでに調達.

で,Linux マシンに接続. USB 2.0 CardBus カードも,USB NIC もあっけなく認識される.

というわけで,スループット測定.

環境

  • NIC 接続マシン
    • VAIO U3
    • Crusoe 800MHz
    • メモリ 256MB
    • Debian etch
    • Linux カーネル 2.6.13.4
  • 相方マシン
    • Eden 800MHz
    • メモリ 512MB
    • Debian etch
    • Linux カーネル 2.6.13.4
    • NIC: RTL8139

測定

netperf でさくっと測定. コマンドラインは

$ netperf -H xxx.xxx.xxx.xxx

3回測定.

受け
76.71, 62.01, 75.84 Mbps
攻め
61.61, 60.64, 61.53 Mbps

イケイケガンガン,というほどでもないが,速度はほどほど出ていて問題無いレベルと言えるだろう.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-11-12 (土) 14:35:12 (4412d)