Tweet

蜘蛛の糸

言わずと知れた,芥川龍之助の作品. チャットで話に上ったので,原典を見てみたのである.

「蜘蛛の糸」といえば,昔,国語の授業で

糸が切れたのはおしゃかさまが切ったから

という解釈をさせられた記憶がある.

が,改めて今読んでみると,蜘蛛の糸は,あくまでも「急に」切れたのであって,おしゃかさまが手を下したようには読めない. 深読みすれば「おしゃかさまが念力で切った」という解釈もできるのかもしれないけど.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-11-19 (土) 19:46:49 (4445d)