Tweet

scim-anthy

が nicola 配列をサポートしたようなので,インストール・設定してみる.

最初,iiimf / uim あたりと同様に,scim も独自の API のみしか提供していないかと思っていたら,XIM も提供しているようである. というわけで,kterm や emacs あたりのクラシックな X プログラムでも同じキーバインドで使えてしまう. これはイイ!

設定は man scim に

XMODIFIERS="@im=SCIM"
export XMODIFIERS
GTK_IM_MODULE="xim"
export GTK_IM_MODULE
scim -d

とあり,この通りに .xsession に記述すればおっけー,であった*1

というわけで,ついに FreeWnn を捨てる時が来たのかなぁ.

本日のツッコミ

  • と思ったら,キープレス・リリースのステートマシンが若干バグってる様子.うーん. -- BAK 2006-02-15 (水) 07:47:20
  • CVS を覗くと,ステートマシン回りが修正されているようなので,最新版(0.9.0)にアップグレードしてみる…が,やはり動作は buggy.orz -- BAK 2006-02-18 (土) 08:37:08

*1 最近は .xsession を無視する環境も多いようなので注意,なのだ

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-02-18 (土) 08:37:09 (4317d)