Tweet

Windows Vista と「吉野家」問題?

Windows Vista で日本語フォントが追加・変更になる,というのはニュースでかなり流れている. で,「字体が入れ替わる10文字」というのはかなり知られてはいるようだ.

だがしかし,実際は単純に追加になる文字というのも多数存在する. 「JIS X 0213:2004 対応と新日本語フォント「メイリオ」について」のページに pdf で一覧表があり,ここに載っている文字 or コードに気を付ければいいように見える.

だがしかし,知合いからこんな画像を入手した.

yoshi.png

Vista の IME パッドで文字コード表を表示させた画面の一部である. 「口」の上の部分が「土」になってる「吉」(𠮷)で,牛丼の吉野家の吉の字はこちらのほうである. 一方,Windows XP の IMEパッドでこの文字を表示させようとしても表示できない. XP では U+FFFF までの 4 桁の Unicode までしか存在しないようである.

さらに,実はこの文字,先ほどのマイクロソフトの資料には

載っていない

のである. というのも,この「吉」の字は JIS コードには存在しない文字なのである. マイクロソフトの資料はあくまでも JIS コードの文字に限定した話で,それ以外の文字については言及されていない. つまり,あの PDF だけでは Vista で表示できる非互換の文字を全てはカバーしていないことになる.

で,問題は

「吉」のようにダマテンで追加された文字がいったいどれだけあるか

ということなのである. 「Vista 対応」を謳うには(道義上は)制限事項をきちんと説明できなければならないので,これは頭の痛い問題である.


添付ファイル: fileyoshi.png 810件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-12-08 (金) 05:44:39 (4022d)