Tweet

64bit版Windows普及の遅れがフラッシュメモリの浸透を促す(PC Watch)

我田引水的な話の進め方のような気もする.

確かに 64 bit 環境に移行すれば,アドレス空間の問題は解決はする. が,実は

Pentium 4 以降の一部の CPU でも 32 bit 以上の物理アドレスを扱える

のである. いわゆる「ハイメモリ」である.

論理アドレス空間は確かに 32 bit の縛りがあるし,32 bit PCI デバイスなんかだと,over 32 bit の物理アドレス空間にはストレートに DMA 転送できない. が,使い心地としては,〜286 時代の EMS なんかよりはまだマシなんじゃないかな,と思う. 32 bit PCI の問題にしても,PCI ブリッジ側で頑張れば over 32 bit の物理アドレス空間に対して DMA 転送は可能なはずである.

しかし,それにしても,OS とアプリケーションの肥大化は,われわれをどこに連れて行ってくれるのかなぁ.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-09-10 (月) 06:38:57 (3745d)