Tweet

KVM

と言っても仮想マシンのほうではなくて,CPU 切替器.

私は現在,ラトックスの REX-230UDA という CPU 切替器を使っている. 説明書によると,キーボードからの切り替え指示は「ScrollLock キーをたてつづけに2回」なのだそうだけど,Linux の X の画面ではうまく切り替わってくれない. が,ttyX のコンソール画面からは切り替わる. どうやらこの切替器,キーストロークを解釈するのではなくて

キーボード LED の明滅を見て切り替わる

ようである. X の画面では ScrollLock を叩いても Scroll LED が点灯しないので反応しなかったわけである.

というわけで,こんなスクリプトを書いてみた.

#!/bin/sh
xset led 3
xset -led 3
exit 0

こいつを実行してやるとキーボードの Scroll LED が点灯→消灯するので,切り替えが発生するようになります. とりあえずはランチャに登録して「クリックで切り替え」するように設定してみたところ,うまく動作している. ウィンドウマネージャのショートカットに設定し,実行するようにすれば「キーボード入力で切り替え」もできるんじゃないかな.たぶん.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-18 (水) 01:14:37 (3719d)