* 命令放送 [#p57b19dc]
[http://www.asahi.com/politics/update/1109/013.html 「メディアも怒りが足りない」 NHK命令放送で菅氏]

とても違和感を感じる.

[http://www.houko.com/00/01/S25/132.HTM 放送法]を見ると,
- 総務大臣が国際放送の実施を NHK に命令(33条)
- その費用は国が負担(35条)

とある.
ここでいう国際放送は,国の依頼で NHK が行っているものであり,スポンサーも国である.
つまり,国際放送の実施の主体はあくまでも国であり,NHK は単なるエージェント,下っ端である.
このような関係で「メディアの独立性」なんぞ議論してもナンセンスである.

また,国際放送というのはそもそも「自国の主張や文化を世界に向けて発信する」というもので,プロパガンダの性格がある.
それこそ北朝鮮の日本向け放送を聴いてみるといい.
プロパガンダそのものであり,くそまじめに「偉大なる金正日主席は…」とか話すニュースを聴いているとおかしささえ感じる.
また,米国の海外向け短波放送局である [http://www.voanews.com/english/portal.cfm Voice of America] は合衆国政府に属する機関である.

というわけで,国際放送は国が主体で行っているものだからそれについて口出しできるのは当り前だし,他の国の国際放送もそれが普通である.


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS