* ffmpeg での DVD のリッピング [#u34846f4]
と言っても市販コンテンツの DVD ではなく,自分で録画して焼いた DVD です.
で,CSS も CPRM もかかっていないメディアについてです.
この場合,ディスク単位で丸ごとコピーするのは簡単なのですが,「トラック単位」で MPEG ファイルとして取り出すツールがありそうでなさそうで.

あ,そうそう,環境は Linux 上です.

DVD が /media/cdrom/ に mount してあるとして

 cat /media/cdrom/VIDEO_TS/VTS_01_[1-9].VOB | ffmpeg -i - -target dvd -vcodec copy -acodec copy 01.mpg;
 cat /media/cdrom/VIDEO_TS/VTS_01_[1-9].VOB | ffmpeg -i - -target dvd -vcodec copy -acodec copy 01.mpg

です.
ファイル名は多少違うかもしれませんが,要は
+ そのトラックの *.VOB ファイルを cat で結合して
+ ffmpeg で *.mpg ファイルにする

だけです.
これだけです.

ffmpeg のほうで大事なのは -target dvd オプション.
ただ,ffmpeg のほうで大事なのは -target dvd オプション.
これが無いとアスペクト比が妙な MPEG ファイルができあがってしまうようです.
注意しましょう.

で,この場合,ffmpeg では単にファイル形式を変換しているだけで,再エンコードは行っていません.
というわけで,この操作では映像・音声は''無劣化''で取り出すことができます.

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS