Tweet


* GPS ログから電子国土の上乗せ情報の作成 [#i9a2a2b5]

[[日記/2009-06-20/車載動画マップ]]の経路は,こんな感じの GPS ログ

 $GPGGA,155736.4,3629.4999,N,13635.9103,E,1,7,1.23,00090,M,,M,,*5F
 $GPGLL,3629.4999,N,13635.9103,E,155736.4,A*39
 $GPGSA,A,3,18,26,10,15,24,09,21,,,,,,2.56,1.23,2.25*02
 $GPGSV,2,1,8,18,23,308,44,00,00,339,00,26,64,012,46,10,39,109,46*4E
 $GPGSV,2,2,8,15,69,342,47,24,57,230,46,09,38,201,45,21,44,289,47*48
 $GPRMC,155736.4,A,3629.4999,N,13635.9103,E,0000.1,000,161107,,E*64
 $GPVTG,000.0,T,,M,0000.1,N,0000.1,K*60
 …

から XML ファイル
 <?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
 <GI timeStamp="1970-01-01T00:00:00" version="1.0"
  xsi:noNamespaceSchemaLocation="denshikokudo_XML.xsd"
  xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance">
 <dataset>
 
 <layer>
 <name>山側環状(金沢外環状道路)(再エンコ版)</name>
 <description>せつめい</description>
  <style>
     <name>山側環状(金沢外環状道路)(再エンコ版)</name>
     <type>string</type>
     <display>on</display>
 …

に変換して作成しました.

変換プログラムはこちら.
perl スクリプトです.
Linux 上で開発しました.

#ref(nmea2xml)

使い方は

 perl nmea2xml < GPSログファイル > XMLファイル

コマンドラインオプションは
:--name|名前.例えば --name='国道360号 白山スーパー林道出口〜道の駅 瀬女'
:--description|説明.
:--rgb|線の色.red,green,blue を 0(暗)〜255(明)で指定します.
例えば --rgb=255,0,0
:--style|線のスタイル.以下のスタイルが指定できます.
::solid|実線
::dot|点線
::dash|破線
::dotdash|一点破線
::dotdotdash|二点破線
:id|オブジェクト ID.例えば --id='gps001'
:attribute|オブジェクトの属性.吹き出しの説明で使われるようです.

このプログラムの作成には「電子国土 Web システム用 XML データ仕様書 第 1.0 版」を参照しました.

http://denshikokudo.jmc.or.jp/docs/agreement.htm からダウンロードできます.


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS