* 光記録メディアの価格調査 [#i18bc9f9]

以前,「[[記録メディアの価格>日記/2011-11-06/記録メディアの価格]]」という日記を書いたのだけど,あれから 1 年以上経ってるので改めて調べてみました.

** 条件 [#m91ef9af]

:「鉄板」なブランドのもの|
オイラも一時期ノーブランドものを使っていたこともあったけど,書き損じが結構多く「これじゃあブランドもの買ったほうが安いじゃん」みたいなことも多かったので.
::CD-R, DVD-R は太陽誘電(That's)|
::BD-R はどこになるんだろう.とりあえずソニーにしておく.|
太陽誘電は BD-R は LTH メディアしか出しておらず,LTH メディアの価格も非 LTH のものとあまり変わらない.
LTH メディアの耐久性は非 LTH よりも劣る,という話も聞く.
というわけで,BD-R については太陽誘電の優位性はあまり無いと感じる.
:[http://www.amazon.co.jp/ アマゾン] 価格で調べる|
:プリンタブルメディア|
オイラは字が下手くそなので,タイトルはいつもプリンタで印字している.
:録画用・データ用は問わない|
録画用メディアと言っても,データの記録にも使用できるので.
:できるだけ 50 枚パックで比較する.|
購入単位としては,ここらへんがオイラにはちょうどいい.

** 用途 [#m5d5f4b0]

DVD-R と BD-R の 場合,パソコンでのデータ保存の他に,ブルーレイレコーダでビデオを録画するという用途もあります.

まず,DVD-R の場合,データ用の DVD-R へビデオの録画はできません.
ビデオ用の DVD-R ではコピー防止の暗号化用の鍵がメディアごとに書き込まれていますが,データ用にはそれがありません.
パッケージに「CPRM」とかあるのがそれです.

#af_amazon(B001RG5TB6,left)
とか,自信たっぷりに書いてたら,最近ではこんなメディアもあるようです.
データ用のメディアなのに CPRM 対応しています.

PC でのデータ保護に CPRM を使おう,というもので [http://www.sourcenext.com/product/pc/bs/pc_bs_000874/ B's Recorder 12] が対応しているようですが,どういうセキュリティモデルでどういう利点があるのか,オイラにはちんぷんかんぷんです.
#clear

BD-R の場合,データ用の BD-R にも録画することができます.
以前は録画補償金の関係でマズかったのですが,今では咎める人はいないでしょう.
けど,「データ用」と銘打っている BD-R はビデオ用よりも高いので,わざわざデータ用を使うメリットは無いのだけれど.

まとめると下表のようになります.

|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|種類|表記|録画用途|PC用途|h
|DVD-R|ビデオ用|◯|◯|
|~|データ用|×|◯|
|BD-R|ビデオ用|◯|◯|
|~|データ用|◯|◯|

** 調査 [#n971e24e]
というわけで,調査.

対象商品は amazon のアフィリエイトで貼り付けてあるので,adblock plus とか使ってると表示されません.
*** CD-R [#aa46c5c0]
#af_amazon(B005ZNETBS,left)
まずは CD-R.現在も 700MB(80分) のものがほとんどで,650MB(74分) のメディアは見当たりません.

#clear

*** DVD-R [#wcf8497a]
#af_amazon(B001MS8KTC,left)
次に 1 層の DVD-R.

これもデータ用.
#clear

*** DVD-R DL [#e9d4f47b]
#af_amazon(B0037NYFJY,left)
2 層の DVD-R.

ここからはビデオ用のメディアのほうが安くなります.
#clear

*** BD-R [#d834d449]
#af_amazon(B0081CVAQ2,left)
1 層の BD-R.
#clear

*** BD-R DL [#k6dcdad1]
#af_amazon(B0081CV8T6,left)
ここからは 50 枚パックのものが無くなります.

BD-R DL では 20 枚パックのものもあったのですが,なぜかこちらのほうが安かったので.
#clear

*** BD-R XL [#k2ecbdcc]
#af_amazon(B004FG8R8W,left)
ここまで来ると,バラ売りのものしかありません.
#clear

** 計算 [#m05b8e6f]
前回と同様に表計算ソフトでちょいちょいと計算.

価格はこの日記を書いた時点のもので,amazon アフィ枠の価格と違うことがあります.

|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|メディア種類|容量(GB)|枚数|価格|メディア単価(円/枚)|容量単価(円/GB)|h
|CD-R|0.7|50|1436|28.72|41.03|
|DVD-R|4.7|50|1491|29.82|6.34|
|DVD-R DL|8.5|50|3881|77.62|9.13|
|BD-R|25|50|3022|60.44|2.42|
|BD-R DL|50|10|2903|290.3|5.81|
|BD-R XL|100|1|3781|3781|37.81|

** 考察 [#q1eca9f8]
値段の相対的な上下関係は以前と変わらないので,ここから考えられることもほぼ一緒で

:メディア単価は DVD-R ≒ CD-R が一番安価|
少量のデータの受け渡しなら,このどちらかになるかな.
ただ,メディア単価がほとんど変わらないので,「大は小を兼ねる」で DVD-R に絞ったほうが CD-R の買い置きをしなくて済みそうだ.
:単位容量あたりの単価は BD-R が一番安い|
前回と比べて他のメディアの価格がほぼ横ばいなのに対して,BD-R だけが 877 円も安くなっている.
録画での需要が伸びているのだろう.
:DVD-R DL は容量単価でもメディア単価でも BD-R に負けている|
つまり,DVD-R DL を選ぶ理由がほとんど無い.
「メディアを渡す相手が BD 非対応のドライブしか持っていない」場合ぐらいかなぁ.
:BD-R DL, XL はまだまだ|
このまま値段が下がらずに終わってしまいそうな気もしないでもない.

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS