Tweet

NFS & NIS 第2版

ファイル共有の NFS とディレクトリサービス(認証サービス)の NIS についての本. 実は NutShell の初版も持ってたりするのだけれど,買ってみた.

この第2版も 2002 年(英語の原書は 2001 年)の発行であり,とても古い本である. NFS も version 3 までしか触れられてなく,version 4 が策定中,なんてある. ここらは買う前に発行年を見て覚悟してたので問題は無い.

問題はセキュリティに関する章. 2001 年の著書とは言え,あまりにも古すぎる.

サーバはもちろん,ネットワーク(ハブの口など)もクライアントの root アカウントも信頼できる管理者により管理されており,敵はクライアントの一般ユーザに潜んでいる

みたいなセキュリティモデルなのだろう. この章の記述は,部分部分では正しいのだろうけど,全体として現代においてはほとんど意味をなさないと思う.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-27 (土) 18:48:55 (3619d)