Tweet

gnome3 でハマる

先日,もろもろの事情から,常用マシンの debian を squeeze(安定版)から wheezy(テスト版)にアップグレードした. gnome も 3.x 系列にアップグレードされてしまったのだけれど,やっぱりこれはひどい. 以前より各所で dis られていたとおりだ.

何よりも,アプリの起動がめんどくさい. メニューが左端や右端に振られていて,マウスカーソルを左右に大きく移動させなくてはならない. タブレット端末みたいなタッチパネル環境を考えてのインターフェースだと思うのだけど,PC のデスクトップでは泣きそうなぐらい辛い.

幸い,gnome-fallback という,従来のように左上のランチャーメニューから起動する設定があった. けどやっぱり,「何なんだかなぁ」という感じ.

  • デスクトップにファイルを置けなくなった
  • gnome-panel でアプレットを追加・変更できない
  • 「既定のアプリケーション」の設定でメーラに icedove を指定できない
  • 入力メソッドの一覧に,なぜか SCIM が出てこない
    • XIM 経由で SCIM を使えば回避可能なんだけど…

この際だから KDE なんかの他のデスクトップ環境に移ろうか,と思い,いろいろ試してみたけれど,gnome 環境のように

KVM(CPU 切替器) で別 PC に切り替えて戻っても xmodmap で設定したキーマップを保持してくれる

ということが無い. オイラの場合,起動時に xmodmap でキーの入れ替えをして使っているので,別 PC に切り替える度に入れ替えが飛んでしまうのは辛い. udev あたりをごちょごちょ設定して,復帰時にキーマップを設定し直すようにすればいいのだけれど(以前はそうしてた),それも何だかなぁ,という気もする.

というわけで,しばらく gnome-fallback 設定で使ってみることにするかな.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-02-28 (火) 12:21:14 (2823d)